【50代主婦の私がハマった】バラの香りのボディソープで毎日のバスタイムが至福の時間に

  • なんだか最近、疲れが取れないな~
  • 家事や仕事で毎日があっという間…

そんな風に感じているあなたへ。

今回は、私がたまたま返礼品でもらった「バラの香り」のボディソープがきっかけで、毎日のバスタイムが至福の時間になった体験談を紹介します。

この記事を読めば、バラの香りがもたらす癒やしの効果を知ることができます。

少しだけ、自己紹介

元・保育教諭の主婦「のん」です。
子育てと仕事との両立を考えた時に「副業」を始めました。

子供が大きくなって、親の介護が始まりました。

仕事を辞めて、本気で始めたのがこの「ブログ」「メルカリ」です。

自然の中にいることが好きなので、よく旅に行きます。

プロフィール詳細はこちらから

今回は、毎日のバスタイムをより充実させるコツも紹介しますので、ぜひ最後まで読んで、あなたの生活にも癒やしを取り入れてくださいね。

返礼品がきっかけで、バラの香りにハマる

アロマデュウ
アロマデュウ

ある日、返礼品でいただいたボディソープ。

何気なく使ってみると、上品で華やかなバラの香りに包まれ、うっとり…。

それまで特にバラの香りを意識したことはなかったのですが、このボディソープがきっかけで、すっかりバラの香りの虜になってしまいました。

ネットで同じボディソープを探し出し、以来何度もリピートしています。

今では、バラの香りのボディソープを使うバスタイムが、一日の疲れを癒やす至福の時間となっています。

バラの香りは心身に嬉しい効果がいっぱい

バラの香りには、心身に嬉しい効果がたくさんあることをご存知ですか?

バラの香りの主成分であるゲラニオールには、リラックス効果やストレス軽減効果があると言われています。

また、バラの香りには、女性ホルモンのバランスを整える効果や美肌効果もあるそうです。

私は、バラの香りに包まれるバスタイムで、心身ともに癒やされているのを実感しています。

ラベンダーの香りもお気に入り

精油でさらに癒やしのバスタイムを

もっと手軽にバラの香りを楽しみたい方には、精油がおすすめです。

精油を数滴、お風呂に垂らすだけで、たちまち浴室がバラの香りに包まれます

私は、バスタイムだけでなく、アロマディフューザーを使って、リビングや寝室でもバラの香りを楽しんでいます。

精油は、香りだけでなく、心身のバランスを整える効果も期待できます。

50代主婦の私が実践する癒やしのバスタイム

ここでは、私が実践している癒やしのバスタイムをご紹介します。

まず、照明を少しだけ暗くして、リラックスできる雰囲気を作ります。

そして、お気に入りの音楽をかけながら、ゆっくりと湯船に浸かります。

バラの香りに包まれながら、目を閉じて深呼吸をすると、心身が深くリラックスするのを感じられます。

まとめ|バラの香りで癒やしのバスタイムを

返礼品でもらったバラの香りのボディソープがきっかけで、私はバラの香りの魅力に目覚めました。

毎日のバスタイムにバラの香りを取り入れることで、心身ともに癒やされています。

あなたも、ぜひバラの香りのボディソープや精油を試してみて、癒やしのバスタイムを体験してくださいね。

きっと、日々の疲れを忘れ、心身ともにリラックスできるはずです。